ポメラdeコラム

pomera.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 16日

チャーミングなコメディ「理想の恋人.COM」


(16 DEC 2008)

★★★★☆
とても楽しい映画。邦題で損をしているが脚本も演出も手慣れたもので楽しい大人のラブコメディになっている。キャスティングも実にいい。まるでコスプレのようにいくつもの衣装を楽しませてくれるダイアンレイン(でも保育士にはおおよそ見えない)。その父親役の色男クリストファープラマーもチャーミング。なにかとおせっかいな姉はエリザベス・パーキンス。トムハンクス主演の傑作「ビック」のヒロインと言えば記憶にある人も多いだろう。

イタリア映画のように濃すぎておせっかいで愛すべき家族が出てくる。そこにジョンキューザックが「ハイフェデリティ」のようなキャラで登場。ほんとうに彼はこういう役がうまい。たくさんの人物をきっちり描写しながらバツイチのダイアンレインがネットの出会い系に精を出しながらとびっきりの恋を見つけるまでの奮闘ぶりを軽快に描いていく。

映画全体から漂うチャーミングなムードが実にいい。
週末のホームシアターにオススメのラブコメディだ。
[PR]

by pomerade | 2008-12-16 17:55 | 映画


<< 正しい喫茶店、高円寺茶房。      中途半端な作風「ナイロビの蜂」 >>